ホーム会社概要商品紹介リンク集ショッピングおいしい入れ方
商品紹介
ほうじ茶
 当店自慢の自家焙煎です。
ほうじ茶
ほうじ茶  
じょうるりのかをり \590    

高い火の香りと、ほのかな甘さが特徴です。
3人前で2〜3g 90℃以上の熱いお湯でサッとお出しください。

『中川のほうじ茶』は昔より一番茶を使用しております。
深入りの茶葉と、浅煎りの茎をブレンドしました。
ほうじ茶ならではの火の匂いに、甘い香りを加えました。

お茶の入れ方は、一般的な目安を書いております。
お客様が「美味しいっ!!!」と感じられる入れ方をさぐり当ててみてはいかがでしょうか
それも、お茶の楽しみ方のひとつだと思います。
店主 敬白
八女茶
福岡県八女茶市産の茶です。 香が優しく、強いコクと甘みが特徴です。
玉露
玉露  
からころも \3,550 こうげ \2,380
まろやかでとろりとした甘みが特徴です。
茶をたっぷり(3人分で10g)と入れてゆるめ(50〜80℃)のお湯にゆっくり
(120秒以上)浸してください。
煎茶
煎茶  
さざれなみ \1,780 ときわぎ \590
うたの \1,420 たけのつゆ \470
かんぜ \1,180 笹の月 \350
あさぎり \950    
さわらび \710    
香高く、甘みがあり、さっぱりとした後味が特徴です。
茶をたっぷり(3人分で6〜8g)と入れて 少しぬるめ(80〜90℃)のお湯にゆっくり
(40〜60秒ほど)浸してください。
種類によって適温、適量が違いますので、 お客様にあった入れ方をお試し下さい。
粉茶
粉茶  
玉露粉 - 旧星野村産を使用しております
松風 \830    
網目の急須をご使用ください。
3人前で4gで70℃ 30秒浸し
かぶせ粉 - 旧黒木町産を使用しております
ふぶき \540 まどか \350
網目の急須をご使用ください。
3人前で4gで80〜90℃ 30秒浸し
白折
白折  
玉露白折 - 旧星野村産を使用しております
みやま \1,180    
甘い香りと味わいが特徴です。
3人前で5g 70〜80℃ 60秒程浸し
煎茶白折 - 旧黒木町産を使用しております
花折 \590    
甘い香りと味わいが特徴です。
3人前で5g 80〜90℃ 40秒程浸し
玄米茶
玄米茶  
玄米茶 - 旧黒木町産の茶と佐賀県産の玄米を使用
都鳥 \590 鹿の子 \350
茶量はお好みで
90℃〜熱湯 30秒浸し
抹茶入玄米茶 - 旧黒木町産の茶と佐賀県産の玄米を使用
若菜 \590 若草 \350
抹茶は京都府産を使用しております
茶量はお好みで
90℃〜熱湯 30秒浸し
 
嬉野茶
佐賀県嬉野市産の茶です。 強い火の香と、爽やかなのどごしが特徴です。
昔は「釜炒り茶」と呼ばれ、茶摘のあと釜で炒りながら 揉んでいましたが、現在は一度蒸してから揉んで製造する 「グリ茶」が主流です。
グリ茶
グリ茶  
宝泉 \1,420 桃山 \1,180
松浦緑 \710    

香りが強く、少し渋みを感じますが、後味が爽やかで飲みごたえがあります。
茶をたっぷり(3人分で6〜8g)と入れて、少しぬるめ(80〜90℃)のお湯に
ゆっくり(40〜60秒ほど)浸してください。

種類によって適温、適量が違いますので、
お客様にあった入れ方をお試し下さい。

 
 
その他
茶道具・結納品も取り扱っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。